カテゴリー:退職前に知っておこう!

退職後に払わなければならない税金と保険料

「会社に勤めているときは、年金の積立金や健康保険料や税金は給料から天引きされていたので意識していなかった」という人も多いのではないでしょうか。 しかし、退職後は会社で入っていた健康保険から抜けなければならなくなる上に、厚生年金から国民年金に切り替えなければならなくなります。退職後、これらの支出は退職者の財布に重くのしかかってくることになります。 退職後に払わなければならない税金と保険料 就職した時 […]

退職のために知らなければならないこと

正社員が退職する際に知っておかなければならない事には、どのようなことがあるのでしょう。規制緩和により人材派遣業が認められるようになったことで、日本の社会は新しい問題を抱え始めています。派遣先や派遣元に何も告げぬまま突然姿を晦ましてしまう「バックレ」と呼ばれる退職が後を絶たないのです。しかし派遣社員と違って、正社員ともなると簡単に退職することは出来なくなります。 退職のために知らなければならないこと […]

退職時に貰う書類・書く書類

会社に退職願や退職届を提出しても、書類を書く必要が無くなったわけではありません。退職後に、役所やハローワークに提出しなければならない書類や会社を円満に離籍するための書類などを書かなければならないのです。では、退職が決まった後に関わってくる書類にはどのようなものがあるのでしょうか? 退職と書類について 退職願や退職届を出せば、退職のための手続きが全て終わるというわけではありません。退社のために行う手 […]

退職を見据えた休暇と貯蓄

もしも、退職することになったあなたの退職日が決まって、同僚への仕事の引継ぎもスムーズに進んだ場合、そろそろ退職後の生活が気になる頃ではないかと思います。 実際には、退職前にもう一度見直さなければならないのは、余った有給休暇や社内で積み立てた旅行費用や社内預金制度で預けたお金です。 退職とお金と休暇 退職後は、会社勤めをしていた頃よりも遥かに多くの自由になる時間を得る代わりに、収入源が雇用保険からの […]

覚えておきたい退職願いと退職届の違い

退職の決意も固く、退職のための書類を書き上げて直属の上司に提出して、上司のコンセサンスを得てさぁ後始末だ……と思いきや、気が変わって残留することになり上司に平謝り、という状況も少なくないかと思います。しかし、この「退職のための書類」である「退職届」「退職願」には、実は大きな違いがあるのです。この違いを知らなければ、あなたの退職撤回が受け入れられなくなることもあるのです。 退職願と退職届の大きな違い […]

退職を心に決めたら

最近は、「退職すること」に対しての意識的ハードルが年々低くなってきているといえます。終身雇用制が崩壊して以来、欧米的な転職によるキャリアアップ・ステップアップのための考え方が広まった結果ともいえますが、それ以上に不景気によって多くの会社が利益重視に方向転換したことや、派遣社員の導入などの不正規社員を重視する姿勢をとり始めたことが大きいともいえます。 決意から退職までの流れについて たとえ今「退職す […]

退職に際しての礼儀や挨拶について

無事に仕事の引継ぎも社内預金などの回収も済ませたら、一息付きたい気持ちになっている人も多いのではないでしょうか。しかし、会社で生活している以上さまざまな人との関わりを持つことになります。また、自分が退職しなくても定年を迎えて退職することになった上司や先輩も出てきます。 お世話になった人に対して、退職の際には挨拶をするのが社会人として当然の礼儀であるといえます。退職に関するマナーはなかなか人には聞け […]